Fortigate 転送トラフィックログが出力されない

Fortigateでメモリにロギングする時、デフォルトの設定では何も表示されません。コマンドラインで以下設定が必要。

メモリロギングの設定確認

statusがenableであるか確認

FGT60EXXXXXXXXXX # show full-configuration log memory setting
config log memory setting
set status enable
set diskfull overwrite
end

メモリロギングの有効化

上記確認でdisableの場合はenableにし、有効化

FGT60EXXXXXXXXXX # config log memory setting
FGT60EXXXXXXXXXX (setting) # set status enable
FGT60EXXXXXXXXXX (setting) # end

severityの確認

severityのデフォルトはwarningなので、転送トラフィックログは出力されないので、現在設定されているseverityレベルを確認する。information 又は debugに設定

FGT60EXXXXXXXXXX # show full-configuration log memory filter
config log memory filter
set severity information
set forward-traffic enable
set local-traffic enable
set multicast-traffic enable
set sniffer-traffic enable
set anomaly enable
set voip enable
set dns enable
set ssh enable
set filter ”
set filter-type include
end

severityの変更

FGT60EXXXXXXXXXX # config log memory filter
FGT60EXXXXXXXXXX (filter) # set severity information
FGT60EXXXXXXXXXX (filter) # end
タイトルとURLをコピーしました